お腹、ワキの下、太ももの肉割れにはマッサージがおすすめ

肉割れができた位置によってはマッサージが効果的なことがあります。普段から肉割れの症状の他に体のむくみがあったり、胃腸の働きが弱いなと感じることがあれば、マッサージをおすすめします。

脇の下の肉割れマッサージ

脇や腕にできた肉割れには、脇の付け根部分にある腋下リンパ節のマッサージをしてみてください。肩こりや二の腕のたるみ、手のむくみがある人にも効果的です。

腋下リンパが詰まると多少の痛みが生じることがあるので、マッサージは軽い感じから始めると良いでしょう。

お腹周りの肉割れマッサージ

女性に多い腹部の肉割れですが、お腹が出ているメタボ男性にも発生することがあります。もし、お腹に肉割れが出た場合には、おへそ周りや下っ腹にある腹部リンパ節のマッサージを行ってください。

腸の働きや便秘の改善もあわせて行えるの一石二鳥です。脂肪が多い部分なのでやや強めに圧をかけてマッサージをすると良いでしょう。(痛みが出るまでやるのはNGです。)

太ももにある肉割れマッサージ

脚の付け根、ボクサーパンツのラインに当たる部分に位置するのが鼠経(そけい)リンパ節です。太ももの付け根には、多くのリンパが集まっているので、この部分をマッサージすることで多くの機能の改善が期待できます。

鼠経リンパ節の詰まりが原因で起こる主な症状は、内臓機能の低下や下半身のむくみ、脚の疲れやすさなど。血行が良くなる入浴後にやると効果的です。

膝の裏のくぼんでいる部位にも膝下リンパ節があるので、あわせてマッサージをするとすっきりします。また、ふくらはぎに肉割れがある人も、膝下、鼠経リンパ同時にマッサージを行うことをおすすめします。

 

中学生・高校生にも肉割れができることがある

部活

肉割れは、大人になってできることが多いですが、実は中学生や高校生でもできることがあります。

特に成長期で体重が急激に増えたりすると肉割れが現れやすくなるので、心当たりがある人もいるかもしれません。

ただし、実際のところはただ身長が伸びただけではできにくく、一緒に脂肪も増えることででできやすくなります。

そのため、成長期に肉割れができるのは男子よりも女子の方が多い傾向にあります。

肉割れは部活に影響する?

男子の場合、中学生高校生に肉割れができるのは、運動部の人に多くなっています。また、運動部ではなくても自転車通学で長距離を走ったなど、身体を動かすことが多い人にもできることがあります。

その他、一見急激な体系の変化はなくても、骨の成長で肉割れができるということもまれにあります。

成長期にできた肉割れは治しにくい?

成長期にできた肉割れは治しにくいということはありませんが、放置した期間が長くなるほど治りにくいのでいつ治療を始めるかが大切になります。

いちばんいいのは、でき始めの赤っぽい時にクリームなどを塗り始めるのがいいですが、大人になってから始めるのであれば、根気強いケアが必要になります。

 

参照:中学生高校生にできる肉割れのケア方法

 

肉割れは遺伝する?

肉割れは遺伝するのか気になる人も多いと思いますが、現時点ではっきりとはわかっていません。

遺伝子チェックを行うある関連企業で「肉割れの原因は遺伝的な要因もかかわっている」という研究結果が出たようですが、公式なものではないのでなんともいえません。

ときどき「妊娠線が出た母親の子供は肉割れを起こしやすい」とも言われますが、妊婦の9割に出るといわれているので遺伝とは言いにくいです。たまに、出ない人もいますが、遺伝的理由でできなかったのか、妊娠による体重増加が少なかったのかはっきりしていないので不明です。

ただ、乾燥肌や脂性肌などの肌質が遺伝することはありますし、遺伝性の皮膚疾患などあるので、「肉割れができやすい体質」は遺伝の影響を受けると考えても良いと思います。

特に、乾燥肌の場合は肉割れ含め、様々な皮膚のトラブルを起こしやすいので、普段から保湿しておくことが大切です。

肉割れがあると脂肪が落ちない?

先日知り合いから「肉割れがあると脂肪が落ちないの?」という質問を受けました。

肉割れと脂肪とはそれなりに関係はありますが、肉割れが消えない限り脂肪は落とせないといったことは全くありません。

本人にどうしてそう思うのか聞いてみたところ、インターネットにそういう情報があったからだと言われました。

その後気になって私も調べてみたのですが、そのような記事は見つけられませんでした。

どこで見つけたのかわかりませんが、一部ネット記事にはそのようなものがあるようです。

今の時代インターネットで何でも調べられますから、間違ったものを見つけることも多いと思います。・・・という私もインターネットでこの記事を書いているのでちょっと矛盾していますが、信用していただけると嬉しいです。

もちろん医療、医学は進んでいますので、肉割れを消す方法として過去にご紹介したものが通用しなくなることもあると思います。

しかし、その場合にはちゃんとブログでも訂正していきますし、新しい治療法が出てきたらできるだけ速く紹介していきたいと思います。

ちょっとタイトルと話がそれてしまいましたが、肉割れは消えなくても正しいダイエットをすれば脂肪はちゃんと落ちますので安心してください。

ダイエットが原因で肉割れはできる?

ダイエットが原因で肉割れはできる?

肉割れは、一般に急激な体重の増加でできるといわれていますが、その逆で体重が減ったことでできるということは基本ありません。

ときどき、「体重が減ったせいでできた」という人はいますが、そのほとんどは成長期や体重が増えたときにできたものが当時気づかず、痩せた今気づいたというものです。

しかし、一つだけ注意したいことがあります。それは、筋トレをやりながらのダイエット。肉割れは筋肉の発達でできることもあります。そのため、筋トレをする際には十分気を付ける必要があります。

肉割れを発生させないダイエットについては、「男性は筋トレのやりすぎに要注意」にまとめているので、もしよければ参考にしてください。

筋トレについては、ダンベルやバーベルを使ったものだけではなく、自重でのスクワットやプッシュアップでも起きやすくなりますので注意してください。

肉割れに乾燥は厳禁ですので、筋トレを行う際にはオイルやクリームで保湿しておくことをおすすめします。